【商品紹介】BaksLiquidLab.(バックスリキッドラボ)電子たばこ国産リキッドブランド 8種

BaksLiquidLab.

今回は国産電子たばこリキッドブランドBaksLiquidLab.のご紹介です。BaksLiquidLab.はタバコ味を中心とする複雑なブレンドを特徴とするリキッドです。コアなVAPEユーザーにファンが多く、既に知る人ぞ知るブランドとなっています。国産リキッドはこれまではシンプルな味わいのリキッドが多かったのですが、BaksLiquidLab.が登場するなりVAPEユーザーの熱烈な支持を受け、瞬く間に幅広い層で人気を博すブランドとなりました。味本位のリキッドとして、是非ともビギナーの方にも知っていただきたいブランドの一つです。


Vegas(ベガス)

商品説明

バーレー葉煙草とトスカーナという甘めの葉巻フレーバーを使用し、そこに桃のヒントを少しだけ加え、エキゾチックな雰囲気に仕上げました。 トップノートに灰系の香りを被せています。これがスティープするにつれ丸くなっていって、最終的にはシダーウッドに似た香りになります。

商品名Vegas
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
葉巻,ピーチ
VG/PG比不明

鮮烈の朱にベガスのシガーを想う

60mlプラスチックボトル 2500円(2019年3月時点)


Lychee Bak with Mint(リシェバ・ミント)

商品説明

ライチを中心にリキュール、タバコフレーバー、ミントをブレンドした爽やかな吸い心地。 Lychee Bakをベースに清涼剤の代わりにユーカリミントをプラス。 ユーカリミントの爽やかな香りが広がり、一層フルーツ感を感じられる 優しく心地よい甘さと清涼感。

商品名Lychee Bak with Mint
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
ライチ,リキュール,タバコ,ユーカリミント
VG/PG比不明

限定販売から一般販売になったフレーバーです

60mプラスチックボトル 2500円(2019年3月)


shirafu shirazu Stout(シラフシラズ スタウト)

商品説明

shirafu shirazu Stoutは、オリジナルのshirafu shirazuから柑橘系の香料を抜き、バニラカスタードを控えめにして、灰や木を燃やした酸味のある香りをプラスしたのが特徴です。スティープする毎に酸味の角が取れ、バニラカスタードと葉巻の香りが染み出してきます。

商品名shirafu shirazu Stout
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
ブランデー,バージニアタバコ,バニラ,カスタード
VG/PG比不明

渋みを増したシラフシラズ味。おススメ!

60mlプラスチックボトル 2500円(2019年3月時点)


ELK(the gentleman) (エルク (ザジェントルマン))

商品説明

バージニア葉(個人的に大好き)をメインに据えて、ボディに少しの辛みと深みのある葉巻、アフターノートにふわっと苺の香りを感じられるリキッドです。暗い森のようなイメージのフレーバーになりました。

商品名ELK(the gentleman)
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
バージニアタバコ,葉巻,苺
VG/PG比不明

発売当初から品切れが続いたヒット作!

60mlプラスチックボトル 2500円(2019年3月時点)


shirafu shirazu(シラフシラズ)

商品説明

ブランデーをメインにしたリキュール3種類と、バージニアブレンドのパイプタバコ葉をブレンドしたフレーバーです。
柑橘系の香りが立ち、タバコ系フレーバーが苦手な人にもオススメです。
甘味付けにバニラカスタードを少量使用していますが、後味がスッと引きチェーンしやすく仕上げています。

商品名shirafu shirazu
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
ブランデー,バージニアタバコ,バニラ,カスタード
VG/PG比不明

複雑系と言えばシラフシラズ

60mlプラスチックボトル 2500円(2019年3月)


Lychee Bak(リシェ バック)

商品説明

ライチ×リキュール×タバコフレーバーです。
dark sweetなライチの甘さと酸味。
ミストを吐き出すとラムのアルコール感が爽やかに抜けていきます。
琥珀色の静かな果実酒をイメージしました。

商品名Lychee Bak
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
ライチ,リキュール,タバコ
VG/PG比不明

夏にピッタリ爽やか複雑系

60mlプラスチックボトル 2500円(2019年3月)


Guld Kvällsfika(グルド クヴェルスフィーカ)

商品説明

コーヒー・バーボン・タバコの3種をメインに、バニラキャラメルやヘーゼルナッツの風味が香るフレーバーです。

商品名Guld Kvällsfika
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
コーヒー,バーボン,タバコ,バニラキャラメル,ヘーゼルナッツ
VG/PG比不明

呼び名はふぃーかでOK。もはやコーヒータバコ系の定番。

60mlプラスチックボトル 2500円(2019年3月時点)


Gotland Pepparkakor(ゴットランド ペッパカーカ)

商品説明

ジンジャークッキーに蜂蜜、煙草葉、そして少量のシナモンをブレンドしたフレーバーです。

商品名Gotland Pepparkakor
ブランド名BaksLiquidLab.
メーカーURLhttps://baksliquidlab.stores.jp/
ジンジャークッキー,ハチミツ,タバコ,シナモン
PG/VG比不明

BakasLiquidLab.第一弾。残念ながら近い将来廃番になるようです。

60mlプラスチックボトル。 2500円(2019年3月時点)


BaksLiquidLab.リキッドは、タバコフレーバーをベースにしたラインナップが基本です。ただ、純粋なタバコ味ではないため、喫煙者の方がいきなり禁煙目的で伝統的煙草の代替手段として検討するのはあまりおすすめしません。

あくまでタバコをフレーバーを中心とした複雑で奥深い味わいを特徴とするリキッドですので、BaksLiquidLab.についてはそれぞれのフレーバー名である、ふぃーか味、しらふし味、りしぇば味、ぺぱかか味などしか形容できない仕上がりになっています。まさに電子たばこリキッドならではのフレーバー体験を全面的に享受できるリキッドといえます。

ビギナーの方にまずおすすめしたいのは Guld Kvällsfika(ふぃーか)。コーヒーをメインに据えた吸いやすいリキッドで、比較的万人受けする味わいです。複雑系の奥深さをより楽しみたい方にはshirafu shirazu、shirafu shirazu Stout(しらふし)。夏にはLychee Bak(りしぇば)がおすすめです。いずれも常飲リキッドとして根強いファンの多いリキッドです。

是非BaksLiquidLab.ならではのフレーバー体験をお試しください。

タイトルとURLをコピーしました